イーガー

<意味>

江島生まれ、足島育ちの海を・島を・女川をまもる正義のヒーロー。女川の離島、江島で潜水業を営む青年「島凪(しまなぎ)」が、操業中に不慮の事故で命を落としてしまったのだが、パワースポット金華山の力で、特別天然記念物「足島」に住むという伝説のゴールデンウミネコの魂と一体化し生まれ変わった姿である。ウミネコや赤灯台、白灯台、笹かまぼこ等の女川の特徴的様ををふんだんに取り入れた容姿はまさに女川ならではのヒーロー。名前のリアスとは三陸地方のリアス式海岸から、イーガーは方言で「いーがー、おめだづ(いいか、おまえたち!)」という言葉から取られている。

 

イーガー

辞典トップへ戻る