渡邊洸さん(認定NPO法人カタリバ)

06_渡邊洸さんの写真

認定NPO法人カタリバ

渡邊洸さん

渡邊さんが所属する認定NPO法人カタリバは、「生き抜く力」をそなえた若者にあふれた社会を目指し、「カタリ場」と「コラボ・スクール」という2つの活動をメインに活動しています。被災地の子どもたちのための放課後学校「コラボ・スクール」は、女川町と岩手県大槌町の2つの地域で運営しています。

旧女川一小を拠点とする「女川向学館」は、2011年7月に設立しました。女川町の東日本大震災での住居倒壊率は82.6%と被災地で最も高く、町立第二小学校の児童の9割、第一小では4割が、津波で自宅を消失しました。仮設住宅や避難所などで暮らし、落ち着いて勉強する場所を失った子どもたちのために、設立されたのが女川向学館です。

渡邊さんは、放課後の子どもたちの学習支援や様々なプロジェクトの運営など、女川町の復興と子どもたちの居場所づくりのために、毎日夜遅くまで活動しています。女川町の将来に向けて、「子どもたちが、震災前以上にいきいきと育つ女川町にしたい」という渡邊さん。これからも更なるご活躍を期待しています。

◆外部リンク

辞典トップへ戻る